第26回 県青協 手作り看板コンクール1第26回 県青協 手作り看板コンクール2



「第26回 県青協 手作り看板コンクール」への沢山の投票ありがとうございました!

投票受付は11月7日をもちまして終了いたしました。
引き続き手作り看板の作品を展示していますのでご覧ください!

看板コンクールの結果発表・プレゼント当選発表までしばらくお待ちください。

 

農業のある地域づくりの大切さを地域住民の皆さまにアピールするため、
今年も山形県内のJA青年部が、個性豊かな「手作り看板」を描きました。

皆さまには、ぜひ、この49点の力作「看板」をご覧いただき、熱い一票を投じてください!
ご投票いただいた皆さまの中から、
平成30年デビューの新食感米雪若丸 5kg(新米)」を抽選で10名様にプレゼントいたします。

主催・協賛

主催 山形県農業協同組合青年組織協議会
協賛 全国農業協同組合連合会山形県本部(JA全農山形)

投票方法

応募者全員の中から抽選で10名様に「雪若丸(5kg)」をプレゼント!

このページに掲載されている全49点の「手作り看板」の中から、
次の主な3つの審査基準を参考に、
「この看板いいね!」・「気に入った!」と思う作品を1点選んで
作品ナンバー右わきのラジオボタンにチェックを入れてください。
(投票フォームに反映されます)

続けて、投票応募フォームにお名前・Eメールアドレス・ご住所をご記入のうえ、
「投票」ボタンをクリックしてご応募ください。
(投票はお一人様1回とします。)

  @ インパクト(外部空間の中でどれだけ目を引くか、目立つか)
  A メッセージ力(農業のある地域づくりの大切さを上手く表現できているか)
  B デザイン性(看板全体のまとめ方、手づくり感はどうか)

投票期間

平成30年10月5日(木)〜11月7日(水)まで

当選発表

コンクールの結果とともに当サイトで発表します。(11月末頃を予定)
(当選の発表では、お名前と都道府県名のみを掲載いたします。)

表示方法(下の手作り看板の表示方法)

  • 一覧表示」ボタンのクリックで、手作り看板を一覧表示でご覧いただけます。(初期設定)
  • 詳細表示」ボタンのクリックで、手作り看板の制作意図・設置全景・大きさなど、詳細をご覧いただけます。
  • 〈作品の画像〉のクリックで、大きな画像で手作り看板をご覧いただけます。(画像を連続して見る際は、左右矢印キーが使えます。)
  • 「詳細表示」の〈看板設置場所-全景〉の写真にマウスを合わせると、拡大表示されます。

 

「この看板いいね!」・「気に入った!」と思う作品番号を1点 選んで、
作品ナンバー右わきのラジオボタンにチェックを入れてください。(投票フォームに反映されます)

 

一覧表示 詳細表示
「詳細表示」で、手作り看板の詳細をご覧いただけます。
  • 看板コンクール作品01

     

    Wi-Fiの電波のように山形の美味しい農作物を千歳から日本中に発信したいという思いを込めて作成しました。

    看板コンクール全景01

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 山形農業協同組合農協青年部 千歳支部

  • 看板コンクール作品02

     

    さまざまな作物を作っている農家の方が増えているが、一つ一つ、良い作物を作り消費者の方へ届けたいという思いを込めて作成した。

    看板コンクール全景02

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 山形農業協同組合青年部 大郷支部

  • 看板コンクール作品03

     

    平昌五輪のカーリング女子日本代表「そだねージャパン」を「んだねージャパン」にアレンジ。また、もぐもぐタイムにかけて米をモグモグ食べて頂きたいというメッセージです。

    看板コンクール全景03

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 山形農業協同組合青年部 明治支部

  • 看板コンクール作品04

     

    天童市を象徴する温泉、将棋の駒、そして農産物を1枚の絵にまとめました。地元の人も観光客の人も一目で天童に何があるのかわかってもらえるように心がけました。

    看板コンクール全景04

    【看板】 縦 : 1.3 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JAてんどう青年部

  • 看板コンクール作品05

     

    寒河江市管内で作付されている農作物を未来への資産ととらえ、それらを守り紡いでいきたいという思いで作成しました。

    看板コンクール全景05

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JAさがえ西村山青年部 河北支部

  • 看板コンクール作品06

     

    寒河江といえば「さくらんぼ」
    寒河江支部青年部の若い力とさくらんぼを表した作品です。

    看板コンクール全景06

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JAさがえ西村山青年部 寒河江支部

  • 看板コンクール作品07

     

    西川支部では雪下にんじん、肉牛、飼料作物を生産しており、今作では「耕畜連携」をテーマに、牛を中心に据え、その堆肥で作物が育ち、それを牛が食べる「循環」を円や矢印で表現しました。

    看板コンクール全景07

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JAさがえ西村山青年部 西川支部

  • 看板コンクール作品08

     

    大江町の農産物が半端なくおいしく、それを作っている人たちが半端ないということを知っていただきたいと思い作りました。これからも半端なくおいいしものを届け続きます。

    看板コンクール全景08

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JAさがえ西村山青年部 大江支部

  • 看板コンクール作品09

     

    世界に誇る果物だけを町内外の方々にアピールすると共に、生産者には益々の熱意と使命感を、それ以外の方々にも誇りと愛町心を持って頂きたいという思いをこめ作りました。

    看板コンクール全景09

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JAさがえ西村山青年部 朝日支部

  • 看板コンクール作品10

     

    村山市では、米をはじめ、さくらんぼ、スイカなど多様な農産物が生産されています。生産者が丹精込めて作った農産物を食べてもらおうと「今こそ村山産」の看板を掲げました。

    看板コンクール全景10

    【看板】 縦 : 2.43 m × 横 : 1.83 m × 7枚

    【制作】 JAみちのく村山 村山市青年部

  • 看板コンクール作品11

     

    大石田青年部は食農活動を行っていますが、地元の子供達だけではなく、もっと多くの人に農業の大変さ、大切さを知ってもらいたく、簡単に食べることができるお米がどのくらいの日数がかかるのかをテーマとして作成しました。答えも絵の中にありますので探してみてください。

    看板コンクール全景11

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JAみちのく村山 大石田青年部

  • 看板コンクール作品12

     

    我々、JAみちのく村山尾花沢地区青年部の多くは稲作とスイカ生産者で占められます。
    昨今、食の安全・安心が叫ばれる中、次世代の子供たちに安全な食と豊かな環境を引き継ぎたい、そしてスイカをもっと好きになって食べてほしいという思いを掲げて作成しました。

    看板コンクール全景12

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JAみちのく村山 尾花沢青年部

  • 看板コンクール作品13

     

    近年、農作業安全や作物の安全性が問われているので、「安全・安心」をPRした看板にしました。
    麦わら帽子もつけ、暑さ対策にも注意を促すような看板にしました。

    看板コンクール全景13

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA新庄市支部

  • 看板コンクール作品14

     

    花火を看板の中央に描き、青年部全体として「大きな俵を打ち上げる」をテーマとした作品となりました。自然の恵みに感謝し豊作を祈り、平成最後の年に農民として、大花火を打ち上げたいという願いをこの看板に込めて制作しました。

    看板コンクール全景14

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JAおいしいもがみ青年部 昭和支部

  • 看板コンクール作品15

     

    高畠地区の主用作物を案内掲示板で表記し、有名所をアピールしております。
    青年部だけでなく、高畠地区の思いが伝わると思います。

    看板コンクール全景15

    【看板】 縦 : 0.9 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形おきたま 高畠地区青年部

  • 看板コンクール作品16

     

    牛と豆が大好きなんです!!
    感じてください。

    看板コンクール全景16

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形おきたま川西地区青年部 吉島支部

  • 看板コンクール作品17

     

    日々、おいしい米をみんなに届けようと戦っている農家の思いを伝えたかった。
    頑張れ日本代表!!頑張れコメ代表つや姫!!

    看板コンクール全景17

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形おきたま川西地区青年部 小松支部

  • 看板コンクール作品18

     

    東沢の風土で育った農産物をアピールできたらと思いで描きました。

    看板コンクール全景18

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形おきたま川西地区青年部 東沢支部

  • 看板コンクール作品19

     

    田んぼのなごむ雰囲気をなごむような感じで書きました。

    看板コンクール全景19

    【アート】 縦 : 1.8 m × 横 : 3.6 m

    【制作】 JA山形おきたま川西地区青年部 犬川支部

  • 看板コンクール作品20

     

    議員さんと同様により良い日本農業を考えるイメージとして選挙ポスター風に作成しました。

    看板コンクール全景20

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形おきたま川西地区青年部 中郡支部

  • 看板コンクール作品21

     

    やっぱり食べるなら米でしょう!!

    看板コンクール全景21

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形おきたま川西地区青年部 大塚支部

  • 看板コンクール作品22

     

    山形が誇る新たに誕生した品種「雪若丸」を皆様に知っていただきたく、雪若丸をイメージしたキャラクターを考え、アピールしました。

    看板コンクール全景22

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形おきたま長井地区青年部 平野支部

  • 看板コンクール作品23

     

    政治家をモチーフに『食の安全安心』を呼びかける看板を作成しました。

    看板コンクール全景23

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形おきたま長井地区青年部 豊田支部

  • 看板コンクール作品24

     

    山形県長井市の方言を看板に表現しました。伊佐沢には果樹や米、畜産などたくさんの作物を育てています。少しでも伊佐沢を通る方々に興味を持ってもらえるようなインパクトあるデザインで表現しました。

    看板コンクール全景24

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形おきたま長井地区青年部伊 佐沢支部

  • 看板コンクール作品25

     

    主食はなんといっても米だね〜!!
    他の穀物なんて吹き飛ばして、米がハウスの真ん中に!!
    カーリングのストーンを米にして目指せ!穀物の頂点に!!

    看板コンクール全景25

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形おきたま白鷹地区青年部 蚕桑支部

  • 看板コンクール作品26

     

    農業は厳しさの中にも、作物を育てる喜びが楽しさにあります。私が育てている小松菜と白鷹町の紅花でその「楽しさ」を表現しました。

    看板コンクール全景26

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形おきたま白鷹地区青年部 東根支部

  • 看板コンクール作品27

     

    白鷹半端ないってもぉー!鮎貝半端ないって!
    米も野菜も果樹もめっちゃ美味いの作るもん...。
    そんなん出来ひんやん普通。そんなん出来る?

    鮎貝の農作物は半端ない!!

    看板コンクール全景27

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 0.9 m

    【制作】 JA山形おきたま白鷹地区青年部 鮎貝支部

  • 看板コンクール作品28

     

    正岡子規の俳句『柿くへば鐘が鳴るなり法隆寺』の俳句から影響を受けた作品です。
    庄内柿と美味しいお米が収穫となる頃には、夕焼けに染まる月山が見える事をイメージして作成しました。

    看板コンクール全景28

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 2.7 m

    【制作】 JA庄内たがわ青年部 羽黒支部

  • 看板コンクール作品29

     

    食べることができる幸せ。それと多くの人たちが幸せを感じるであろう一瞬をかけてみました。

    看板コンクール全景29

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 2.7 m

    【制作】JA庄内たがわ青年部 櫛引支部

  • 看板コンクール作品30

     

    ご飯の消費量が低迷している中、少しでも「食」に対して興味・関心を持ってもらえるように、テニス選手をモチーフにラケットで思い切りおにぎりを打ち返す様を描きました。

    看板コンクール全景30

    【看板】 縦 : 0.9 m × 横 : 10.8 m

    【制作】 JA庄内たがわ三川支部青年部

  • 看板コンクール作品31

     

    大の大人さえも、ついこの表情にしてしまうほど「半端ないほど美味しい庄内米」を米の様な素朴で力強い色合いで表現している。
    まさに「この看板半端ないって」。

    看板コンクール全景31

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 3.6 m

    【制作】 JA庄内たがわ青年部 新余目支部

  • 看板コンクール作品32

     

    今年は新しいお米「雪若丸」がデビューの年ということで雪若丸の稲刈りなどをしている地域の人をイメージして制作をしました。

    看板コンクール全景32

    【看板】 縦 : 1.82 m × 横 : 3.64 m

    【制作】 JA庄内たがわ青年部 朝日支部

  • 看板コンクール作品33

     

    山形県期待の新品種「雪若丸」のデビューの年。全国に笑顔をお届けします。

    看板コンクール全景33

    【看板】 縦 : 2.7 m × 横 : 3.6 m

    【制作】 JA庄内たがわ農協青年部 藤島支部

  • 看板コンクール作品34

     

    水も空気もおいしい豊かな自然の中で、最高にうまい米を作っています。
    この豊かな自然、明るい農業を未来へ繋げていけるよう頑張っていますので応援してください。

    看板コンクール全景34

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 3.6 m

    【制作】 JA庄内たがわ農協青年部 立川支部

  • 看板コンクール作品35

     

    米の1人当たりの年間消費量が1俵を下回り、食料自給率の低下も心配だ。少しでも米の消費を促すことができればという、青年部盟友の思いを看板にしました。

    看板コンクール全景35

    【看板】 縦 : 0.9 m × 横 : 0.9 m

    【制作】 JA鶴岡青年部 上郷支部

  • 看板コンクール作品36

     

    縁起物である米俵を大きく描き、貪欲に新しい物にチャレンジする西郷青年部はインスタ映えを狙った作品を制作しました。

    看板コンクール全景36

    【看板】 縦 : 1.82 m × 横 : 1.82 m

    【制作】 JA鶴岡青年部 西郷支部

  • 看板コンクール作品37

     

    安全安心でおいしい庄内米を『ハンパない』という言葉と支部長の表情で表現しました。

    看板コンクール全景37

    【看板】 縦 : 0.9 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA鶴岡青年部 大山支部

  • 看板コンクール作品38

     

    オリンピック東京大会や、ラグビーワールドカップ2019の日本開催で盛り上がる中、私達農家もワールドカップ級の庄内米を作っている気概と自負とを込めて、ラグビーボールをもみに見立て力強く表現しました。

    看板コンクール全景38

    【看板】 縦 : 1.82m × 横 : 1.5 m

    【制作】 JA鶴岡青年部 大泉支部

  • 看板コンクール作品39

     

    山形県産庄内米をすなおに食べてほしい気持ちを今人気のひょっこりはんフレ-ズに乗せて、はんを飯に置き換えて表現しました。

    看板コンクール全景39

    【看板】 縦 : 1. m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA鶴岡青年部 南支部

  • 看板コンクール作品40

     

    東京オリンピックへ向けて盛り上がっている今、選手が「日の丸」をしょって戦う様に、我々青年部も「農の丸」をしょって戦うという気持ちを込めました。

    看板コンクール全景40

    【看板】 縦 : 1.82 m × 横 : 1.82 m

    【制作】 JA鶴岡青年部 北支部

  • 看板コンクール作品41

     

    老若男女問わず庄内のおいしいお米を、消費者の食卓へ届けたいという、強い意志を一枚の写真に収めた、というイメージ。
    左右の文章は、とある映画にインスピレーションを受けました。

    看板コンクール全景41

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 3.6 m

    【制作】 JAあまるめ青年部

  • 看板コンクール作品42

     

    「つや姫」の美味しさと特別栽培米を栽培する方の大変さを表現する。

    看板コンクール全景42

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 3.6 m

    【制作】 JA庄内みどり  新堀青年部

  • 看板コンクール作品43

     

    良質、良食味の二刀流 やまがたの米
    (当地で栽培されている“やまがたの米"は、世界で活躍する二刀流の野球選手の様に良質・良食味の二刀流のお米です。今年も"特A"を目指して頑張って栽培しています。)

    看板コンクール全景43

    【看板】 縦 : 2.7 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA庄内みどり青年部 西荒瀬支部

  • 看板コンクール作品44

     

    地元農家や地域など多くの力を結集していくことで活発化し、みんなが笑って楽しく過ごすことが出来る。たくさんの笑顔が地元農業の活力に繋がる。そんな期待・願いを込めて書きました。

    看板コンクール全景44

    【看板】 縦 : 0.8 m × 横 : 1.9 m × 2種

    【制作】 JA庄内みどり青年部 中平田支部

  • 看板コンクール作品45

     

    良食味の「やわたの米」を是非食べていただきたく作成しました。

    看板コンクール全景45

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA庄内みどり青年部 八幡支部

  • 看板コンクール作品46

     

    1日のはじまりは、「おいしい朝ごはん」から始まります。盟友の方々の元気の源も「おいしい朝ごはん」にあります。2年後に開催される東京オリンピックで活躍されるアスリートの方々はもちろんのこと、来日される観光客、開催国として携わる方々より、朝ごはんに庄内米を食べていただき、1日の活力として食べて頂きたいと願い作成しました。

    看板コンクール全景46

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA庄内みどり青年部 平田支部

  • 看板コンクール作品47

     

    さあ、実りの秋はすぐそこだ。鳥海山のおいしい水で育ったおいしい庄内米をたくさん食べよう。
    そして、絶対に誰にも負けない心と体を作り上げ、山のように大きくなろう。

    看板コンクール全景47

    【看板】 縦 : 1.85 m × 横 : 4.5 m

    【制作】 JA庄内みどり青年部 北平田支部

  • 看板コンクール作品48

     

    最近人気のお笑い芸人に掛けてお米(おにぎり)のピーアルを行う。

    看板コンクール全景48

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA庄内みどり 遊佐青年部

  • 看板コンクール作品49

     

    青年部盟友の自信をもって作っている作物を写真で消費者にアピールし、みんなが笑顔になれる美味しい物を届けたいという気持ちで製作しました。

    看板コンクール全景49

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 2.7 m

    【制作】 酒田市袖浦農業協同組合青年部

 


「第26回 県青協 手作り看板コンクール」 投票フォーム

投票受付は11月7日をもちまして終了いたしました。

※お客様よりお送りいただきました個人情報は、賞品の発送手続きおよびホームページでの当選発表(当選発表ではお名前と都道府県名を掲載)の目的で利用します。なお、ご感想などは個人を特定しない情報として参考にさせていただく場合があります。

※ご提供いただきました個人情報につきましては、全農個人情報保護方針にもとづき厳正に管理いたします。

※応募フォームの内容は暗号化(=128bit SSL)されて送信されます。安心してご利用ください。
クリック先の「送信内容確認ページ」でセキュリティ保護(https://で始まるURL)をご確認できます。



「第26回 県青協 手作り看板コンクール」お問い合わせ先

  JA全農山形 農業支援統括部 庄内営農推進室
    〒997-1301 山形県東田川郡三川町横山字袖東18-2
    TEL 0235-68-2420 FAX 0235-66-2025
    E-mail shonai01@shonaimai.or.jp

ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ