牛乳・乳製品利用 料理コンクール2018-山形県大会(JA全農山形)

平成30年度 牛乳・乳製品料理コンクール in 山形県大会を開催

  • 作品01
  • 作品02
  • 作品03
  • 作品04
  • 作品05
  • 作品06
  • 作品07
  • 作品08
  • 作品09
  • 作品10

 

牛乳・乳製品利用料理コンクール2018|写真1

牛乳・乳製品を使って料理

牛乳・乳製品利用料理コンクール2018|写真2

入賞おめでとうございます!

牛乳・乳製品利用料理コンクール2018|写真3

開催日時
平成30年 10月20日(土)
開催会場
山形調理師専門学校(山形市六日町7番42号)

山形県牛乳普及協会(事務局=JA全農山形)は10月20日、山形市の山形調理師専門学校で、牛乳・乳製品料理コンクールを開催しました。
このコンクールは、牛乳・乳製品の食材としての利用価値の向上や用途の拡大をはかることを目的として開催し、今年で38回目となる歴史あるコンクールです。
 
応募総数148点から書類審査で選ばれた10人が実演審査会に臨み、出場者がアイデアと工夫に富んだ料理を作りました。
厳正なる審査の結果、伊藤碧子さん(山形東高校)の「飛鳥なべ風冷製スープ」が最優秀賞に選ばれました。

最優秀賞の伊藤さんと次ぐ優秀賞の山本りささん(山形東高校)は、11月10日に仙台市で開催する東北大会に、山形県代表として出場します。

山形県大会の入賞レシピも公開中です! レシピを参考にあなたも牛乳・乳製品を使った料理 を、ご家庭で試してみてはいかがですか♪♪

「牛乳・乳製品利用料理コンクール 応募要領」の詳細はこちら。

 

 

ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ