牛乳・乳製品利用 料理コンクール2012-山形県大会(JA全農山形)

豆腐のミルク冷や汁

料理レシピ-プリント用ページ|牛乳・乳製品利用料理コンクール-山形県大会料理クンクールレシピページトップ|牛乳・乳製品利用料理コンクール-山形県大会
「豆腐のミルク冷や汁」写真|牛乳・乳製品利用料理コンクール-山形県大会
優良賞|牛乳・乳製品利用料理コンクール-山形県大会

【優良賞】

 山形県立東根工業高校 山口光希 さん



材 料 (4人分)

 (太字 : 牛乳・乳製品)
牛乳 600ml
絹ごし豆腐 2木
鶏のささみ肉 2本
きゅうり 2本
おろししょうが 30g
青じそ 4枚
みそ 大さじ4・1/2
白ごま 大さじ4
プチトマト 4個
少々
少々
だしの素 少々
   
材 料 費 (4人分) 2,000 円

下記③の混ぜるところ → だまにならないように材料に入れたボウルに少しずつ牛乳を加えながら溶き混ぜていく。

「豆腐のミルク冷や汁」の作り方 (所要時間 60分)

  1. ①豆腐は、ペーパータオルに包んで約15分おき、水切りをする。
    きゅうりは小口切りにし、塩をふり、水気をふきとる。しそを荒い千切りにする。
  2. ②プチトマトのかわを湯むきし、たねをとり、荒いみじん切りにする。
  3. ③鶏のささみ肉に酒と塩で下味をつけ、火が通るまでゆで、ほぐし、冷ます。
  4. ④ボウルにしょうがとみそとだしの素とごま大さじ3杯分を入れ、混ぜる。
    そこに牛乳を加え、さらに混ぜ、冷蔵庫で冷やす。
  5. ⑤①の豆腐を厚さ1cm程に切り、水気を切ったきゅうりと交互に並べる。
  6. ⑥⑤の器に④で作った冷や汁を入れ、豆腐ときゅうりの上に
    鶏ささみ、トマト、しそ、大さじ1杯分の白ごまの順にふりかける。
※材料費や所要時間は4人分でのおおまかな目安となります。

 

ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ